ベタなニートのど真ん中ブログ

40代ニートの生態や思いを書いてます

タイミング

タイミングや引きの悪い人生だった。

何かを買えば、そのあとすぐ買ったもが値下げされたり最新版が出たり、並んだ列の人の流れが遅かったり、トイレに入ろうと思ったら入られたり。

こんな生活になったタイミングも悪かった気がする。

自分が引きこもってる間に世間は大きく変わってしまった、引きこもる前はPCも一家に一台もなかったしインターネットも一般的ではなかった、ケータイだってなかった。

もう世の中の変化についていけない。

でもそういうタイミングの悪さは自分のネガティブで優柔不断な性格が引き寄せてるような気がする。

タイミングの悪さは分かっているのでそれを見越して行動しても、所詮打算には限界がある。

ポジティブな人にはいいタイミングが舞い込むのか、それとも細かいことは気にしないからタイミングの悪かったことなど覚えてもいないのか。

幸運は自分の手で引き寄せろということか。

考えるよりまず行動、なのは分かっているんだけど。

 

今日の散歩 初富士を見た