ベタなニートのど真ん中ブログ

40代ニートの生態や思いを書いてます

ドラクエ

家で1人でゲームしたりマンガ読んだりしてても寂しいと思うこともなく、そんな生活にも慣れていたけれど、やっぱり一緒にゲームしたりできる相手がいたらいいなと思うことはあった。

対戦型ゲームを1人でしてもつまらない、たまに親戚の子供がきてすることはあっても実力の近い相手じゃないと面白くない。

 

それでPCなど触ったこともないのになんとかかんとか苦労しながらオンラインゲームを始めた。

 

今はドラクエ10をしてる。

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ

オンラインゲームを始めて最初に思ったのは「女の人が多いな」だった。

ゲーム好きは男が多いイメージだったけど、平日昼間に家にいる男は少ない、主婦が多いのは当然だった。

 

ゲームとはいえ人間相手なので人見知りの廃人には苦労も多い、でも人付き合いの全くない廃人には擬似的とはいえ人間関係を学ぶ機会にもなったし、自分がどんな人間なのかも少しわかった。

仲のいい人も出来た。

やってない人には理解できないかもしれないけど、ゲーム内だけのカップルも多い。

リアルに発展することもあるらしい。

うらやましいと思ったこともあるけど、今はもう思わない、トラブルも多いらしいし、見てても不快なこともある。

やはり匿名のネットの世界なのでリアルより変な人の割合も多いらしいけど、おおむね皆いい人だ。

ゲーム内のチームに入っている、チームでわいわいやるのは楽しいけど、リアルの話題になったりすると自分は黙ってしまう、何も言えることがない。

自分が廃人だと知っている人たちもいる。

それでも普通に接してくれてありがたい限りだ。

 

ドラクエも、もう5年以上してる。

定期的に新しいことが追加追加されていくので運営が終わりって言わない限り続いていくのだ。

それでも廃人にはすぐやることがなくなってしまうし、「いつまでこんな生活を続けるんだろう」と常に思いながらやってる。

最近はむなしくてしょうがない。